番外編その5:FM-7,8シリーズのROM一覧


FM-7,8シリーズで使われているE-PROMやマスクROM等の実デバイスと、XM7用のROMファイルとの関係をまとめたものです。
一つの実デバイスが複数のROMファイルに分かれていたり、その逆で複数の実デバイスをまとめて一つのROMファイルになっていたり、過去複数デバイスに分かれていたものがいつのまにか一つのデバイスになっていたり、と結構関係が複雑なので、整理する意味で一覧表にしてみました。
(正しいROMファイルを使用しているのに、MESSのFM-7エミュレータで不正ROMと表示されてムッとした、というのも理由のひとつですが...)

「XM7用ROMファイル」の列で、着色してあるのは同じファイル名で内容が異なるバージョンが存在するものです。
機種 ROM種類 デバイス 個数 外部識別ID 内訳等 XM7用ROMファイル 備考 内部識別文字 吸出しツール
FM-8 BOOT MB8516 1 SM11-14 bank0 BOOTBAS8.rom
bank1 BOOTBBL8.rom 32KBバブル対応
bank2 BOOTDOS8.rom
bank3 - ROM BASICデバッグ用
MB8516 1 SM11-15 bank0 BOOTBAS8.rom
bank1 BOOTBBL8.rom 32KBバブル対応
bank2 BOOTDOS8.rom
bank3 BOOTSFD8.rom
MB8516 1 SM11-16 bank0 BOOTBAS8.rom
bank1 BOOTBBL8.rom 128KBバブル対応
bank2 BOOTDOS8.rom
bank3 BOOTSFD8.rom
CG MB8516 1 SN11-11 SUBSYS_8.rom
0-7FF SN11-11
800-27FF SO11-1x or (031)
SUBSYS MBM2764-30 1 SO11-11 いずれか一つ
iD2764-3 1 SO11-12
MBM2764-30 1 SO11-13
MB8364 1 (031)
BASIC MBM2764-30 4 SP41-13,
SP42-13,
SP43-13,
SP44-13
FBASIC10.rom F-BASIC V1.03 0103810727
iD2764-3 4 SP41-14,
SP42-14,
SP43-14,
SP44-14
FBASIC10.rom F-BASIC V1.04 0104810904
MBM2764-30 4 SP41-15,
SP42-15,
SP43-15,
SP44-15
FBASIC10.rom F-BASIC V1.05 0105810922
MBM2764-30 4 SP41-16,
SP42-16,
SP43-16,
SP44-16
FBASIC10.rom F-BASIC V1.06 0106820629
MB8364 4 (033),(034),(035),(036) FBASIC10.rom F-BASIC V1.05 0105810922
KANJI MB8364 16 (004)-(019) KANJI.rom JIS78 第一水準漢字 -
FM-7 BOOT MB8516 1 TL11-11 bank0 BOOT_BAS.rom SAVEROM7
bank1 BOOT_BBL.rom(?) 32KBバブル対応 -
bank2 BOOT_DOS.rom SAVEROM7
bank3 - -
CG MBM2732A-20 1 TM11-12 0-7FF SUBSYS_C.rom
0-7FF TM11-12
800-27FF TN11-11 or (042)
SAVEROM7
SUBSYS MBM2764-20 1 TN11-11? いずれか一方
MB8364 1 (042)
BASIC MB83256 1 (107) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.00 0300820920 SAVEROM7
MB83256 1 (128) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.01 0301830331
漢字ROMカード KANJI MB83256 4 (019),(020),(021),(022) KANJI.rom JIS78 第一水準漢字 SAVEROM7
FM-NEW7
初期版
BOOT MB8516 1 TL11-12 bank0 BOOT_BAS.rom ステッピングレート変更対応 SAVEROM7(v1.35)
bank1 BOOT_BBL.rom(?) ステッピングレート変更対応 -
bank2 BOOT_DOS.rom ステッピングレート変更対応 SAVEROM7(v1.35)
bank3 - -
CG MBM2732A-20 1 TM11-13 0-7FF SUBSYS_C.rom
0-7FF TM11-13
800-27FF MB8364(042)
SAVEROM7
SUBSYS MB8364 1 (042)
BASIC MB83256 1 (128) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.01 0301830331 SAVEROM7
FM-NEW7
後期版
BOOT MB8516 1 TL11-11 bank0 BOOT_BAS.rom FM-7と同じ SAVEROM7
bank1 BOOT_BBL.rom(?) FM-7と同じ -
bank2 BOOT_DOS.rom FM-7と同じ SAVEROM7
bank3 - -
SUBSYS/
CG
MB83256 1 (167) 0-57FF - -
5800-7FFF SUBSYS_C.rom SAVEROM7
BASIC MB83256 1 (160) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.02 0302840301 SAVEROM7
FM-77 BOOT MBM2732A-25 1 WB11-12 bank0 BOOT_BAS.rom 「BASIC」+S1 -
bank1 BOOT_B12.rom(?) 「BOOT2」+S1, 128KBバブル対応 -
bank2 BOOT_BBL.rom(?) 「BOOT1」+S1, 32KBバブル対応 -
bank3 - -
bank4 BOOT_BAS.rom 「BASIC」 SAVEROM7
bank5 BOOT_DOS.rom 「BOOT2」 SAVEROM7
bank6 BOOT_1MB.rom 「BOOT1」 SAVEROM7
bank7 - -
SUBSYS/
CG
MB83256 1 (167) 0-57FF - -
5800-7FFF SUBSYS_C.rom SAVEROM7
BASIC MB83256 1 (160) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.02 0302840301 SAVEROM7
7E00-7FFF BOOT_MMR.rom SAVEROM7
KANJI MB83256 4 (019),(020),(021),(022) KANJI.rom JIS78 第一水準漢字 SAVEROM7
400Line Set SUBSYS MBM27C64-25 2 WC11-11,
WC12-11
SUBSYSL4.rom
0-7FF WC13-11
800-27FF WC11-11
2800-47FF WC12-11
SUB60104840604 SAVEROM7
MBM2732A-25 1 WC13-11 0-7FF
CG MBM2732A-20 1 WD11-11 ANKCG16.rom -
日本語通信カード JSUBMON MBM27C128-25 1 JSUB V1L1 JSUBMON.rom 87.10.20YAMAMOTO
87.10.20E01.V01.L07
SAVEJDIC
MBM27C128-25 1 JSUB V1L2 JSUBMON.rom 89.04.03YAMAMOTO
87.10.20E01.V01.L07
SAVEJDIC
KANJI/
DICROM
MB834200-25 1 (114) 0-3FFFF DICROM.rom $851028010202 SAVEJDIC
40000-5FFFF KANJI.rom JIS78 第一水準漢字 SAVEROM7
FM77AV INITIATOR MBM2764 1 M1.11 INITIATE.rom I-ROM111851002 SAVEROM
SUBSYS/
CG
MB83256
or
MBM27C256H
1 (285)
or
SA1.10
SB1.10
0-7FF SUBSYS_C.rom のキャラクタ部分 SUBSYSCG.rom SAVEROM
800-1FFF
2000-3FFF SUBSYS_B.rom SUB7B110851007
4000-5FFF SUBSYS_A.rom SUB7A110851007
6000-7FFF SUBSYS_C.rom のモニタ部分
BASIC MB83256 1 (160) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.02 0302840301 SAVEROM
KANJI MB831124-35 1 (041) KANJI.rom JIS78 第一水準漢字+α SAVEROM
FM77AV20 INITIATOR 1 CM2.10A INITIATE.rom I-ROM210860926200Ma. SAVEROM
KANJI1 MB831000-15 1 (046) KANJI1.rom JIS83 第一水準漢字 SAVEROM2 (v2.34)
日本語カード KANJI2 MB831000-15 1 (048) KANJI2.rom JIS83 第二水準漢字 SAVEROM2
DICROM MB831124-35 2 (176 177) DICROM.rom $851028010202 SAVEROM2
FM77AV40 INITIATOR 1 EM2.10A INITIATE.rom I-ROM210860926400Ma. SAVEROM2
KANJI1 MB831000-15 1 (046) KANJI1.rom JIS83 第一水準漢字 SAVEROM2 (v2.34)
FM77AV20EX INITIATOR MBM27C128-20 1 G1M2.20 0-1FFF INITIATE.rom I-ROM220870821201Ma. SAVEROM
BASIC MB83256 1 (160) 0-7BFF FBASIC30.rom F-BASIC V3.02 0302840301 SAVEROM
KANJI1 MB831000-15 1 (046) KANJI1.rom JIS83 第一水準漢字 SAVEROM2 (v2.34)
FM77AV40EX, FM77AV40SX INITIATOR MBM27C128-20 1 G2M2.20 0-1FFF INITIATE.rom I-ROM220870821401Ma. SAVEROM2
SUBSYS/
CG
M5M23256 1 (277) 0-7FF SUBSYS_C.rom のキャラクタ部分 SUBSYSCG.rom SAVEROM
800-1FFF
2000-3FFF SUBSYS_B.rom SUB7B110851007
4000-5FFF SUBSYS_A.rom SUB7A110851007
6000-7FFF SUBSYS_C.rom のモニタ部分
BASIC/
DICROM/
EXTSUB
MB834200-25 1 (114) 0-3FFFF DICROM.rom $851028010202 SAVEROM2
40000-5FFFF KANJI.rom JIS78 第一水準漢字 SAVEKNJ
60000-65FFF EXTSUB.rom SUB8A130870702 SAVEROM2
66000-6BFFF SUB8B110870410
78000-7FBFF FBASIC30.rom FBASIC V3.02 0302840301 SAVEROM2
KANJI1 MB831000-15 1 (046) KANJI1.rom JIS83 第一水準漢字 SAVEROM2 (v2.34)
KANJI2 MB831000-15 1 (048) KANJI2.rom JIS83 第二水準漢字 SAVEROM2

ROMではないのですが、FM77AV40系のサブシステムモニタープログラム Type D 及び Type E についてまとめてみました。(仮置き)
メディア 格納場所 識別文字 格納方法
F-BASIC V3.4 L10
(本体添付、グラフィクエディタU)
TRK 18, SCT 1 - TRK 20, SCT 32
TRK 21, SCT 1 - TRK 23, SCT 32
SUB8A115861017
SUB8B109861009
ベタ
F-BASIC V3.4 L10C TRK 18, SCT 1 - TRK 20, SCT 32
TRK 21, SCT 1 - TRK 23, SCT 32
SUB8A118870402
SUB8B110870402
ベタ
F-BASIC V3.4 L20 TRK 18, SCT 1 - TRK 20, SCT 32
TRK 21, SCT 1 - TRK 23, SCT 32
SUB8A130870702
SUB8B110870410
ベタ
OS-9 Level 2 V1.2J L4.1 SYS/SubSystem_TypeD SUB8A117870109 簡易圧縮
SYS/SubSystem_TypeE SUB8B109861009 簡易圧縮
OS-9 Level 2 V1.2J L4.1/L4.2 SYS/SubSystem_TypeD SUB8A130870702 簡易圧縮
SYS/SubSystem_TypeE SUB8B110870410 簡易圧縮
SYS/SubProg $0000-$5FFF
        $6000-$9FFF
SUB8A117870109
SUB8B109861009
ベタ
FM77AV40EX/SX 統合ROM
MB834200-25 (114)
$60000-$65FFF
$66000-$6BFFF
SUB8A130870702
SUB8B110870410
ベタ

尚、本ページの各表の作成にはThinkさんのCSV→Table変換サイトのお世話になりました。 ありがとうございました。

謝辞:Apolloさんのページりうさんのページ、および 古典コンピュータ愛好会さんのページを参考にさせていただきました。 ありがとうございました。
謝辞:りうさん、日本語通信カード、FM77AV/40EX/40SXのROMに関する情報ありがとうございました。
謝辞:かべきんさま、FM-8のサブシステムROMに関する情報ありがとうございました。

お願い:上記の表に出ていないROM情報をお持ちの方はぜひお知らせください。
F-BASIC詳細編を覗いてみる F-BASIC詳細編(その2:デモ画面集)を覗いてみる
FM77AVシリーズ システムディスク編を覗いてみる
FM77AVシリーズ デモ・入門ディスク編を覗いてみる
CP/M-80編を覗いてみる
OS-9編を覗いてみる
Flex編を覗いてみる
F-BASIC ファイルシステム(およびその上位互換)上に構築されたOS、開発システム
番外編(その1:ナウシカベンチマークの謎)を覗いてみる
番外編(その2:勝手に誤記修正編)を覗いてみる
番外編(その3:6809用MMU考察)を覗いてみる
番外編(その4:FM-77 謎のS1スイッチ)を覗いてみる
番外編(その5:FM-7,8シリーズのROM一覧)を覗いてみる
番外編(その6:FM-77用拡張メモリ他について)を覗いてみる
緊急特集:MB22603の秘密 を覗いてみる
緊急特集2:FM-8ブートROMの秘密 を覗いてみる
超番外編:レベル3BASICとF-BASIC を覗いてみる
入り口ページに戻る

ご意見、ご要望はこちらまで(笑)
thasegaw@hotmail.com